<   2005年 07月 ( 79 )   > この月の画像一覧

今朝も一騒動

昨日の騒動に続き、由美に派遣のビラ配りのバイトが入ったので、今朝は朝から出勤することになっいた。まず、昨日の時点で服装は「黒っぽいパンツにトップは派手で露出が少ないTシャツみたいなもの。サンダル不可。」っていうことがわかっていた。

でも、由美は黒のパンツなんて持っていない。花火に行くので買いに行く暇もない。そこで、ママが持っているのを使うか、友達が貸してくれるという予定は立てていた。ただ、友達は大きい子なので、由美にはぶかぶかじゃないかって心配があった。しかし、昨日は疲れて帰ってきたもんだから、何もせずに、朝になって、「ママのパンツは、長いから丈を詰めて!」と言ってくるから、しょうがないので大急ぎで詰める。

そして、9時前に友達からパンツを借りてきて、それを履いてみたら、友達にはキツキツで短かったらしく、ベルトをすれば、丈も由美にちょうど良いことがわかり、友達のパンツを借りることに決定!

朝、大急ぎでママが詰めた努力は水の泡・・・

そんでもって、出かけようとしたので、玄関まで見送ると、履いていこうとしたスニーカーがスッゴク汚い!! 

ママ「ちょっと、いくらなんでもそれは汚いから、ローファーのほうを履いて行きなさい。」

由美「どこが汚いの!? 全然気にならない!」

ママ「つま先の白い部分が真っ黒じゃない。それは前に拭いても落ちなかったから、とにかくローファーにしなさい。」

由美「じゃあ、こっちのスニーカー履いていくから!」

ママ「そっちのほうが、もっと汚いでしょ!!」

由美「なんで、行く直前にそんなこと言うかな〜! 遅れるじゃないの!!」

ママ「だったら、それを履いていって、もし、会社の人に靴が汚すぎるからダメって言われたら、諦めて帰ってきなさい。」

由美「チクショ〜!! おまえのおかげで出るのが遅くなったじゃないか〜!!」

そう言って、最初に履いた汚いスニーカーを履いて、ドアをバタン!と閉めて出ていった・・・派遣先の社員が気にするかどうかはわからないけれど、私だったら絶対に注意するだろうな。全く、由美は髪型とか、化粧とか、服とか、足から上のものに関しては何時間もかけて、お洒落するくせに、いつも靴は適当というか、綺麗なものを買うくせに、汚れても平気だ・・・親が言っても頑として聞かないけれど、バイトで社会に出ていけば多少はわかってくるのを期待・・・
[PR]
by cosmos1009 | 2005-07-31 10:49

今朝も一騒動

昨日の騒動に続き、由美に派遣のビラ配りのバイトが入ったので、今朝は朝から出勤することになっいた。まず、昨日の時点で服装は「黒っぽいパンツにトップは派手で露出が少ないTシャツみたいなもの。サンダル不可。」っていうことがわかっていた。

でも、由美は黒のパンツなんて持っていない。花火に行くので買いに行く暇もない。そこで、ママが持っているのを使うか、友達が貸してくれるという予定は立てていた。ただ、友達は大きい子なので、由美にはぶかぶかじゃないかって心配があった。しかし、昨日は疲れて帰ってきたもんだから、何もせずに、朝になって、「ママのパンツは、長いから丈を詰めて!」と言ってくるから、しょうがないので大急ぎで詰める。

そして、9時前に友達からパンツを借りてきて、それを履いてみたら、友達にはキツキツで短かったらしく、ベルトをすれば、丈も由美にちょうど良いことがわかり、友達のパンツを借りることに決定!

朝、大急ぎでママが詰めた努力は水の泡・・・

そんでもって、出かけようとしたので、玄関まで見送ると、履いていこうとしたスニーカーがスッゴク汚い!! 

ママ「ちょっと、いくらなんでもそれは汚いから、ローファーのほうを履いて行きなさい。」

由美「どこが汚いの!? 全然気にならない!」

ママ「つま先の白い部分が真っ黒じゃない。それは前に拭いても落ちなかったから、とにかくローファーにしなさい。」

由美「じゃあ、こっちのスニーカー履いていくから!」

ママ「そっちのほうが、もっと汚いでしょ!!」

由美「なんで、行く直前にそんなこと言うかな〜! 遅れるじゃないの!!」

ママ「だったら、それを履いていって、もし、会社の人に靴が汚すぎるからダメって言われたら、諦めて帰ってきなさい。」

由美「チクショ〜!! おまえのおかげで出るのが遅くなったじゃないか〜!!」

そう言って、最初に履いた汚いスニーカーを履いて、ドアをバタン!と閉めて出ていった・・・派遣先の社員が気にするかどうかはわからないけれど、私だったら絶対に注意するだろうな。全く、由美は髪型とか、化粧とか、服とか、足から上のものに関しては何時間もかけて、お洒落するくせに、いつも靴は適当というか、綺麗なものを買うくせに、汚れても平気だ・・・親が言っても頑として聞かないけれど、バイトで社会に出ていけば多少はわかってくるのを期待・・・
[PR]
by cosmos1009 | 2005-07-31 10:49

今朝も一騒動

昨日の騒動に続き、由美に派遣のビラ配りのバイトが入ったので、今朝は朝から出勤することになっいた。まず、昨日の時点で服装は「黒っぽいパンツにトップは派手で露出が少ないTシャツみたいなもの。サンダル不可。」っていうことがわかっていた。

でも、由美は黒のパンツなんて持っていない。花火に行くので買いに行く暇もない。そこで、ママが持っているのを使うか、友達が貸してくれるという予定は立てていた。ただ、友達は大きい子なので、由美にはぶかぶかじゃないかって心配があった。しかし、昨日は疲れて帰ってきたもんだから、何もせずに、朝になって、「ママのパンツは、長いから丈を詰めて!」と言ってくるから、しょうがないので大急ぎで詰める。

そして、9時前に友達からパンツを借りてきて、それを履いてみたら、友達にはキツキツで短かったらしく、ベルトをすれば、丈も由美にちょうど良いことがわかり、友達のパンツを借りることに決定!

朝、大急ぎでママが詰めた努力は水の泡・・・

そんでもって、出かけようとしたので、玄関まで見送ると、履いていこうとしたスニーカーがスッゴク汚い!! 

ママ「ちょっと、いくらなんでもそれは汚いから、ローファーのほうを履いて行きなさい。」

由美「どこが汚いの!? 全然気にならない!」

ママ「つま先の白い部分が真っ黒じゃない。それは前に拭いても落ちなかったから、とにかくローファーにしなさい。」

由美「じゃあ、こっちのスニーカー履いていくから!」

ママ「そっちのほうが、もっと汚いでしょ!!」

由美「なんで、行く直前にそんなこと言うかな〜! 遅れるじゃないの!!」

ママ「だったら、それを履いていって、もし、会社の人に靴が汚すぎるからダメって言われたら、諦めて帰ってきなさい。」

由美「チクショ〜!! おまえのおかげで出るのが遅くなったじゃないか〜!!」

そう言って、最初に履いた汚いスニーカーを履いて、ドアをバタン!と閉めて出ていった・・・派遣先の社員が気にするかどうかはわからないけれど、私だったら絶対に注意するだろうな。全く、由美は髪型とか、化粧とか、服とか、足から上のものに関しては何時間もかけて、お洒落するくせに、いつも靴は適当というか、綺麗なものを買うくせに、汚れても平気だ・・・親が言っても頑として聞かないけれど、バイトで社会に出ていけば多少はわかってくるのを期待・・・
[PR]
by cosmos1009 | 2005-07-31 10:49 | 由美と陵の反抗期

隅田川の花火騒動(1)

由美は、昨夜の隅田川の花火に、女友達4人で出かけた。もちろん浴衣を着るので、午前中は部活だったので、昼に帰って来てからその準備にてんてこ舞い! 浴衣は去年のがまだ着れるので良いとして、バッグがないという。浴衣に合わせるので、籠にきんちゃくがくっついているようなバッグだ。ちょうど由美の化粧品入れにしている小さい買い物篭タイプのバッグに中に巾着を作れば使えそうだけれど、可愛いのが売っていれば毎年使えるからと、近所のダイ○ーに探しに行くことになった。

でも、由美は自分で探しに行く時間がないというので、しょうがなくママが買い物ついでに見に行った。和風のバッグは何種類かあったけれど、由美が気に入るかどうかがなかり微妙だったので、やっぱり本人に選ばれることにした。

由美は「疲れているのに・・・!」とかブツクサ言いながら、一応、自分で見に行ったけれど、結局買えないで帰ってきた。

その理由が「よさそうなのがあったけれど、<font size=6>恐くてお店に入れなかったから!</font>」

ハァ!?なんで、バッグ買いに店に入るのが恐いの!?理解できない。なんでも、いつも行く若い子向きのお店じゃなくって、

<font size=6>「オバサンが行くような店だから!入れるわけないじゃん!!」</font>という理由・・・

バッカじゃないの!!

そんでもって、「ママ買ってきてよ!」と高ピシャな態度。買ってきたらきたで、絶対に文句ぬかすのは目に見えているし、そう何度も由美の馬鹿げた理由で<font size=6>パシリ</font>なんかやってられないから、いいかげんにしろ〜!と怒った。そうしたら、化粧品入れにしていたバッグに巾着を縫ってくれれば、それでいいと言う。
[PR]
by cosmos1009 | 2005-07-31 10:24

隅田川の花火騒動(1)

由美は、昨夜の隅田川の花火に、女友達4人で出かけた。もちろん浴衣を着るので、午前中は部活だったので、昼に帰って来てからその準備にてんてこ舞い! 浴衣は去年のがまだ着れるので良いとして、バッグがないという。浴衣に合わせるので、籠にきんちゃくがくっついているようなバッグだ。ちょうど由美の化粧品入れにしている小さい買い物篭タイプのバッグに中に巾着を作れば使えそうだけれど、可愛いのが売っていれば毎年使えるからと、近所のダイ○ーに探しに行くことになった。

でも、由美は自分で探しに行く時間がないというので、しょうがなくママが買い物ついでに見に行った。和風のバッグは何種類かあったけれど、由美が気に入るかどうかがなかり微妙だったので、やっぱり本人に選ばれることにした。

由美は「疲れているのに・・・!」とかブツクサ言いながら、一応、自分で見に行ったけれど、結局買えないで帰ってきた。

その理由が「よさそうなのがあったけれど、<font size=6>恐くてお店に入れなかったから!</font>」

ハァ!?なんで、バッグ買いに店に入るのが恐いの!?理解できない。なんでも、いつも行く若い子向きのお店じゃなくって、

<font size=6>「オバサンが行くような店だから!入れるわけないじゃん!!」</font>という理由・・・

バッカじゃないの!!

そんでもって、「ママ買ってきてよ!」と高ピシャな態度。買ってきたらきたで、絶対に文句ぬかすのは目に見えているし、そう何度も由美の馬鹿げた理由で<font size=6>パシリ</font>なんかやってられないから、いいかげんにしろ〜!と怒った。そうしたら、化粧品入れにしていたバッグに巾着を縫ってくれれば、それでいいと言う。
[PR]
by cosmos1009 | 2005-07-31 10:24

隅田川の花火騒動(1)

由美は、昨夜の隅田川の花火に、女友達4人で出かけた。もちろん浴衣を着るので、午前中は部活だったので、昼に帰って来てからその準備にてんてこ舞い! 浴衣は去年のがまだ着れるので良いとして、バッグがないという。浴衣に合わせるので、籠にきんちゃくがくっついているようなバッグだ。ちょうど由美の化粧品入れにしている小さい買い物篭タイプのバッグに中に巾着を作れば使えそうだけれど、可愛いのが売っていれば毎年使えるからと、近所のダイ○ーに探しに行くことになった。

でも、由美は自分で探しに行く時間がないというので、しょうがなくママが買い物ついでに見に行った。和風のバッグは何種類かあったけれど、由美が気に入るかどうかがなかり微妙だったので、やっぱり本人に選ばれることにした。

由美は「疲れているのに・・・!」とかブツクサ言いながら、一応、自分で見に行ったけれど、結局買えないで帰ってきた。

その理由が「よさそうなのがあったけれど、<font size=6>恐くてお店に入れなかったから!</font>」

ハァ!?なんで、バッグ買いに店に入るのが恐いの!?理解できない。なんでも、いつも行く若い子向きのお店じゃなくって、

<font size=6>「オバサンが行くような店だから!入れるわけないじゃん!!」</font>という理由・・・

バッカじゃないの!!

そんでもって、「ママ買ってきてよ!」と高ピシャな態度。買ってきたらきたで、絶対に文句ぬかすのは目に見えているし、そう何度も由美の馬鹿げた理由で<font size=6>パシリ</font>なんかやってられないから、いいかげんにしろ〜!と怒った。そうしたら、化粧品入れにしていたバッグに巾着を縫ってくれれば、それでいいと言う。
[PR]
by cosmos1009 | 2005-07-31 10:24 | 由美と陵の反抗期

隅田川の花火騒動(2)

<IMG SRC="http://www.k2.dion.ne.jp/~happy109/obi.jpg" ALIGN="LEFT">
だけど、その巾着の布やヒモを選ぶのも、ママが選んだのは気に入らないと文句を言う。歩いて数分のところに生地屋さんがあるから、そこに自分で好きな布やヒモを買いに行けばいいのに、断固として、行かない。しょうがないので、とにかく家にあるハギレなど全部出してきて、由美が気に入るのを探して、とにかく時間がないので、ママがチャッチャと縫い上げて、やっとそれで由美も納得した。全く、もっと何日か前から準備していれば、こんな怒鳴り合いなんかしないで、母子で楽しく選んだり、作ったりできるのに〜!(画像は出来あがったバッグと由美の帯)

それから、由美は髪の毛をピンで止めてアップにして・・・これは全部自分でやったから、いいけれど、いよいよ浴衣の着つけ。浴衣は去年身長に合わせて買ったので、丈は大丈夫だけれど、何しろ由美は細いので、きれいに着せるのが一苦労。それから、帯は作り帯なんだけど、それも由美の胴回りには大きいので、ずれやすくて大変・・・と、冷房をガンガンきかせた部屋でなんとか着せおえた。

あ〜! 一騒動だったよ〜!!

ところで、花火の方は。今まで見たこともないもの凄い人出だったので、迷子にならないように皆で仲良く手を繋いで歩いたという。花火も今まで見たこともないほど、次々と打ち上げられて物凄く綺麗だったそうだ。

ママはそんな人込みには行きたくないのでTV観戦。真っ赤なハートとか、ダイヤの指輪とか素敵な花火がガンガン打ち上げられていた。コンクールではダイヤの指輪が優勝していた。カップルで観に行ったら、とってもロマンチックでいいんだろうね。

駿のブログを見たら、職場(?)でちょっと気になっていた女子を

<font size=6>「花火観ながらビールでも飲まない?」</font>と誘ったら、

<font size=6>「オヤジみたい!」</font>と一蹴されて、見事撃沈・・・(笑  

でも、ヲタ仲間と旅行や花火大会など楽しい予定はいっぱいあるので、気にしないみたいだ(笑
[PR]
by cosmos1009 | 2005-07-31 10:23

隅田川の花火騒動(2)

<IMG SRC="http://www.k2.dion.ne.jp/~happy109/obi.jpg" ALIGN="LEFT">
だけど、その巾着の布やヒモを選ぶのも、ママが選んだのは気に入らないと文句を言う。歩いて数分のところに生地屋さんがあるから、そこに自分で好きな布やヒモを買いに行けばいいのに、断固として、行かない。しょうがないので、とにかく家にあるハギレなど全部出してきて、由美が気に入るのを探して、とにかく時間がないので、ママがチャッチャと縫い上げて、やっとそれで由美も納得した。全く、もっと何日か前から準備していれば、こんな怒鳴り合いなんかしないで、母子で楽しく選んだり、作ったりできるのに〜!(画像は出来あがったバッグと由美の帯)

それから、由美は髪の毛をピンで止めてアップにして・・・これは全部自分でやったから、いいけれど、いよいよ浴衣の着つけ。浴衣は去年身長に合わせて買ったので、丈は大丈夫だけれど、何しろ由美は細いので、きれいに着せるのが一苦労。それから、帯は作り帯なんだけど、それも由美の胴回りには大きいので、ずれやすくて大変・・・と、冷房をガンガンきかせた部屋でなんとか着せおえた。

あ〜! 一騒動だったよ〜!!

ところで、花火の方は。今まで見たこともないもの凄い人出だったので、迷子にならないように皆で仲良く手を繋いで歩いたという。花火も今まで見たこともないほど、次々と打ち上げられて物凄く綺麗だったそうだ。

ママはそんな人込みには行きたくないのでTV観戦。真っ赤なハートとか、ダイヤの指輪とか素敵な花火がガンガン打ち上げられていた。コンクールではダイヤの指輪が優勝していた。カップルで観に行ったら、とってもロマンチックでいいんだろうね。

駿のブログを見たら、職場(?)でちょっと気になっていた女子を

<font size=6>「花火観ながらビールでも飲まない?」</font>と誘ったら、

<font size=6>「オヤジみたい!」</font>と一蹴されて、見事撃沈・・・(笑  

でも、ヲタ仲間と旅行や花火大会など楽しい予定はいっぱいあるので、気にしないみたいだ(笑
[PR]
by cosmos1009 | 2005-07-31 10:23

隅田川の花火騒動(2)

<IMG SRC="http://www.k2.dion.ne.jp/~happy109/obi.jpg" ALIGN="LEFT">
だけど、その巾着の布やヒモを選ぶのも、ママが選んだのは気に入らないと文句を言う。歩いて数分のところに生地屋さんがあるから、そこに自分で好きな布やヒモを買いに行けばいいのに、断固として、行かない。しょうがないので、とにかく家にあるハギレなど全部出してきて、由美が気に入るのを探して、とにかく時間がないので、ママがチャッチャと縫い上げて、やっとそれで由美も納得した。全く、もっと何日か前から準備していれば、こんな怒鳴り合いなんかしないで、母子で楽しく選んだり、作ったりできるのに〜!(画像は出来あがったバッグと由美の帯)

それから、由美は髪の毛をピンで止めてアップにして・・・これは全部自分でやったから、いいけれど、いよいよ浴衣の着つけ。浴衣は去年身長に合わせて買ったので、丈は大丈夫だけれど、何しろ由美は細いので、きれいに着せるのが一苦労。それから、帯は作り帯なんだけど、それも由美の胴回りには大きいので、ずれやすくて大変・・・と、冷房をガンガンきかせた部屋でなんとか着せおえた。

あ〜! 一騒動だったよ〜!!

ところで、花火の方は。今まで見たこともないもの凄い人出だったので、迷子にならないように皆で仲良く手を繋いで歩いたという。花火も今まで見たこともないほど、次々と打ち上げられて物凄く綺麗だったそうだ。

ママはそんな人込みには行きたくないのでTV観戦。真っ赤なハートとか、ダイヤの指輪とか素敵な花火がガンガン打ち上げられていた。コンクールではダイヤの指輪が優勝していた。カップルで観に行ったら、とってもロマンチックでいいんだろうね。

駿のブログを見たら、職場(?)でちょっと気になっていた女子を

<font size=6>「花火観ながらビールでも飲まない?」</font>と誘ったら、

<font size=6>「オヤジみたい!」</font>と一蹴されて、見事撃沈・・・(笑  

でも、ヲタ仲間と旅行や花火大会など楽しい予定はいっぱいあるので、気にしないみたいだ(笑
[PR]
by cosmos1009 | 2005-07-31 10:23 | 由美と陵の反抗期

ご機嫌な夏休み

ところで僚は、夜中に塾の宿題をして、昼頃起きてきて、昼食を食べてから、ギターやPCでまったりと過ごして、夕方は塾という毎日を過ごしている。この生活自体は気に入っているみたいで、とりあえずご機嫌。
[PR]
by cosmos1009 | 2005-07-30 21:56

あれこれな日々