仁勇の酒粕

昨日成田山新勝寺にお参りした時に
参道にある蔵元の甘酒一杯100円が結構美味しかったので
1k500円の仁勇の酒粕をお土産に購入しました。
(参道の甘酒はお店によって100円、200円、300円の値段設定だったよ)

お店の甘酒は私には薄くて甘過ぎるので
さっそくマグカップで作る甘酒ひとり分レシピで作ったところ。。。
まろやかでアルコール分も程よくとても美味しかったです♪
(アルコールが苦手な方やお子ちゃまはお鍋でコトコト炊いて抜いてから)
ところでこの酒粕の袋には面白い注意書きがあります。

お買い上げの前にご確認下さい
弊社は昔ながらの製法で酒造りを致しております。
従いまして、原料のお米に混ざっている小石や醸造過程で混入する可能性のある
小さな昆虫類、木くずなどが、酒粕に入っている場合がたまにございます。
酒粕の出荷に当たりましては細心の注意を払って詰めておりますが、
それでも、これらの異物を完全に取り除くことは難しく、
100%異物混入のない酒粕の保障は致しかねます。
酒粕は昔ながらの酒造りの副産物であるとのご理解を頂くと共に、
ご納得の頂けないお客様のご購入はお控えくださいます用お願い申しあげます。

虫が入っているかも!?いったいどんな虫なんだろう?026.gif
(↑昆虫好きw)
好奇心がむくむくと芽生えて店頭に並んでいた酒粕の袋をよ~く見ましたが
残念なことに?異物らしき物は見つからず
買ってきた酒粕を小分けにして冷凍する時に
どきどきわくわくしながら中のほうを丹念に調べましたが
やはりとても綺麗な酒粕でした。。。(ちょっぴりガッカリ?)

ところで酒粕料理はいろいろあるみたいですが。。。
私は酒粕は甘酒にするのが一番美味しいと確信しているので
ただひたすら甘酒を楽しんでいます。
(子供たちはあまり好きでないので独り占めです!)
[PR]
by cosmos1009 | 2011-01-05 14:11 | レシピ・お菓子

あれこれな日々
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31